MTGブログ|三度の飯よりギャザが好き!(サンメシ)

MTGブログ:マジック歴20年。MTGマジック:ザ・ギャザリング大好きなライターが、カードの価格や値動き、デッキ・メタゲームにスポイラーリストなどなど最新情報をプレイヤー目線でアツく考察!

格ゲーの中に入れる!?「HADO」無料体験会レポート\AR技術採用・話題のテクノスポーツ/

f:id:mtg-card:20180127222520p:plain

イクサランの相克がリリース&禁止改定を挟み、スタンダードはまさに新環境真っ只中といった感じですね!
管理人のガッキー(@blueskyneo)です。

さて、今回はマジックともカードゲームとも関係ない突撃レポートになります。
ご存知の方もいるかもしれませんが、テクノロジーとスポーツを融合させた話題のテクノスポーツ「HADO」の無料体験会に行って来ました。

「HADO」とは簡単に言えば格闘ゲームとARを掛け合わせたような、実際に中に入って戦えちゃう感じのゲームなのですが、運動量から言えば確かにスポーツという方が近いのかもしれません。

とかなんとか言っているものの、今回行くまでは全くと言っていいほど「HADO」を知らなかった私としては、本当軽いノリで行ってみよーと思い立ったのではあるのですが・・・。
終わったみて一言。
「HADO」深ぇし面白い!それじゃいってみましょー。

 
続きを読む

「イクサランの相克」管理人的おすすめカードTOP4

f:id:mtg-card:20180107011412j:plain

めっちゃ久しぶりの記事。
アケオメ&ことよろ!管理人のガッキー(@blueskyneo)です。

新年早々「イクサランの相克」のフルスポイラーが公開されましたね。
前セットではリミテッドシーズンだったこともあり、新カードについてのカード評価や高騰予測などは行いませんでしたが、「イクサランの相克」では久々にガッキーの注目カードについて買いてみようと思います。

前回記事では幸運にもスカラベの神」を900円前後の予約初期段階でゲットすることができました。
早くもシングルカードの予約販売が始まった「イクサランの相克」ですが今回も爆上げ高騰カードは出現するのでしょうか!?
実際に管理人が買ったカード、買わなかったカードを理由を添えてまとめました。
それでは早速いってみましょー! 

 

 
続きを読む

白単吸血鬼(ヴァンパイア)のデッキリストと解説。プロツアー2日目率100%!

f:id:mtg-card:20171105182612p:plain

プロツアーイクサラン、残念ながら日本人のトップ8は逃しましたが、均衡するマッチを見ていると手に汗握りますね。
GP静岡より久々の投稿になる、サンメシのガッキー(@blueskyneo)です。

なかなか都合がつかず投稿できない日々が続いておりましたが、プロツアーイクサランでちょっとピックアップしてみたいデッキが出てきましたので、記事にすることにしました。

すでにちょっとした話題になっておりますが、ご紹介するのはプロツアー2日目進出率驚異の100%となった「白単吸血鬼(ヴァンパイア)」デッキです。
このデッキ、比較的安価に組めるのも嬉しいポイントです。
デッキリストとともに見ていきましょう。

 
続きを読む

グランプリ静岡グレメ紀行。無邪気なオジさん達のプレミアムフライデー。

f:id:mtg-card:20171005095342j:plain

楽しかったGP静岡からもう一週間が経とうとしてるんですね!?
サンメシのガッキー(@blueskyneo)です。

以前、練習会の様子環境の考察などアマチュアプレイヤーとしてはかなり先を行ってる、いわゆるガチ勢的な取り組みをしておりましたが、残念ながら調整グループから2日目進出者はゼロという残念な結果になってしましました。

結果は結果として、残念ではありますが達成感ややりきった感は感じられているので私としては満足です。
チームシールドめっちゃ楽しかったしね。
チーム競技として次回のGP京都に繋がるようなものになったと思います。

てことで、今回は「三度の飯よりギャザが好き」というより「三度の飯より飯が好きfeat,マキシマム ザ ホルモン」的にGP静岡グルメ紀行と洒落込もうと思います。

せっかくのグランプリ。ギャザだけなんてもったいない!

※記事内では可愛い女の子が出てくることも、MTGの考察もありません。ただただオジさん達がはしゃいでいる様子、オジさんコレクション=オジコレという誰得情報だということを念頭にご覧ください。

 

 
続きを読む

「イクサラン」チームシールドの主なデッキの解説と各デッキの相性

f:id:mtg-card:20170925025303j:plain

週末の「イクサラン」プレリリース楽しかったですね!
サンメシのガッキー(@blueskyneo)です。

さて、金曜日にはいよいよ「イクサラン」の発売。さらにグランプリ静岡(秋)が控えています。
3人チームシールドという慣れないフォーマットを勝ち上がるのは、一体どんなチームなのでしょう。

実は今回、ガッキーが所属している晴れる屋リミテッド勢(Lineグループ)では、グランプリ対策としてプロキシとシミュレーターを使用した擬似ブースターパックを作成し、いち早くチームシールドの練習をしておりました。
その甲斐もあり、前哨戦となる週末のプレリリースでは、個人シールドで4-0、3人チームシールドでは3-1(同時参加の他チームは全勝)など好成績を収めることができました。

そこで今回は、週末に控えたグランプリ静岡(秋)のお役立ち情報として「イクサラン」チームシールドについての考察をまとめようと思います。

恐竜は確かに強いですね。それでもチームシールドの攻略にはそれだけではダメだってもう気付いていますよね。
ご参考までにガッキーが使用した4-0デッキと、3-1のチームシールド3人ぶんのリストを載せています。
また「イクサラン」の主なシールドデッキの相性・ポテンシャル・構築再現性なども図解してみました。
参考になれば幸いです。

それでは行ってみましょー!

 
続きを読む

MTGブログ『三度の飯よりギャザが好き!』